ブログ

カモの近況 カモ「読者が思わずクリックしてしまう引きが強い記事タイトル」のリサーチに目覚めてしまう

あざーす!カモ、久しぶりの登場でございます。
今日は初めてこのニュース機能を使って、近況報告でございまーす。
(ワードプレスのカモのブログは書こうとしたら、ドメイン会社からメール見るの忘れてドメイン失効してございました、とほほ。)

さて、カモは最近はいくつかブログを書いたりしていたのでございます。
しかし、人がなかなか来ないぞ!読まれないぞ!
という切実な悩みが出てきたのでございます。
数記事しか書いていないのでもっと書けということなのカモしれませんが、たとえ数記事でも更新を続けて反応がないとカモはモチベーションがなくなってきたので、ブログは一時中断して、ブログのどこを改善すべきか検証していたのでございます。

それで分かったのは、読者がブログ記事を最初に見るのは、
記事タイトルであり、記事タイトルが読者にとって興味関心が沸かない
=クリックする気にならないいから読まれない
となっているという結論に達したのでございます。

たとえどんなに記事の内容が良くても、ノーベル賞級の内容でも、
記事タイトルが悪いと誰も読まないということに気づいたのでございます。

そこで、引きが強い(読者の興味関心が強く、思わずクリックして読んでしまう)記事タイトルとはどんなものか実際にいろんな記事タイトルをテストし始めたのでございます。

最初はどうすればそのように引きが強い記事タイトルやネタが見つかるのか考えて一つの方法を思いつきました。

その方法で今ニーズがある記事タイトルとは何か、今ニーズがあるネタは何なのか次々にリサーチしていったのでございます。

するとこの方法は、今ニーズがある記事タイトルやネタが数字で明確に客観的に分かる方法だったのでございます。
テストした記事タイトルやネタが数字で比較できるので、
カンタンに今のニーズが分かるのでございます。

それが面白くて前述のブログのことは忘れるほど、このリサーチ
これが分かれば記事タイトルのみならず、YouTubeなど動画のタイトル、ブログタイトル、無料コンテンツタイトル、有料コンテンツタイトル、コンテンツ紹介文など「あらゆるコンテンツの最初の玄関口となるタイトル」で引きが強い(読者の興味関心が強く、思わずクリックして読んでしまう)タイトルを作れることを発見したのでございます。

この方法についてはこのカモの店で徐々に公開していくので、お楽しみに!

まだリサーチは続けているので、カモはニーズリサーチに戻ります。

よしなに!